FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • コメント : -
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://morepc.blog21.fc2.com/tb.php/35-857fbdd3

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

やりすぎ注意!

前回の記事で、もしかすると誤解してしまう方がいるかもしれないので、ちょっと補足的な記事アップです。

前回は、とりあえずASPにサイトを承認してもらってからサイトの方向性を変えることをかいきましたけど、それにも限度があるということを書いておきたいと思います。

各ASPの規約を読むと、そのほとんどに【独自の判断によりいつでも会員登録を取り消すことができる】という感じの内容が明記されているんですね。

つまり、つまりですよ!

ASPへの申請時とサイトの方向性が大きく変化した場合には、会員ではなくなってしまう可能性もあるわけなんです。

、、、とは言っても、サイト申請時から全くサイト内容が変化しないというのもあり得ないので、基本的にサイト内容の変更はOKと考えてもよさそうです。

また、膨大な会員数を抱えるASPの場合、常に会員サイトを把握しているとも限らないわけですから、大幅な変更をしているサイトがあっても見逃されているケースもあります。

ただ、最悪なケースとして、会員を強制退会されたりするだけではなく、過去にさかのぼって支払われた報酬も返金せざる終えないケースもありますんで、十分注意しましょうね。

まぁ~結論として、承認後の極端な方向転換(一般⇒アダルト)は、止めておいた方がいいでしょうね。


■■■□□ POINT&PICKUP! □□■■■

いくらサイトがASPに承認されたからと言って、全面的に安心しないようにしましょう!!

、、、と言うのも、ごく稀に会員登録を取り消される場合もあるからなんです。

しかもそればかりか、過去に支払われた報酬までも返金せざるを得ないケースもありますんで、サイトが承認された後の方向転換は、くれぐれも常識の範囲内におさめておきましょう!!

<<< BACKさあ!ブログ(blog)をカスタマイズしよう!のTOPページへ>>>


スポンサーサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://morepc.blog21.fc2.com/tb.php/35-857fbdd3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スポンサードリンク


Recent-enries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。