FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • コメント : -
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://morepc.blog21.fc2.com/tb.php/36-65f69b67

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

URL(ドメイン)の決定は慎重に!

新たにサイトを構築していこう!とした時に、1番最初に行うのがURLの決定ですよね。

URLはサイト名そのものを使ったりするのが一般的ですし、内容をすぐに連想できるのが理想的です。

ですので、サイト名やサイトのコンセプトを確定させてからURL(ドメイン)を決定するのが基本になってきます。

あせってホームページスペースを確保したばっかりにサイトの内容とURL(ドメイン)が、かけ離れているというのは避けるべきでしょうね。

でも、もしサイトの方向性が不明確もしくは多くのジャンルに渡る場合、全く意味不明のURL(ドメイン)やサイト名を付けるような方法もあります。

これならサイトの内容がなんであろうと対応できますからね。

中には『そんなURLを決めていいの?』と心配する方もいるかもしれませんが、これに対しては全く問題ないと思います。

例えば、【amazon.co.jp】や【rakuten.co.jp】も今でこそ有名なので、違和感がないかもしれませんが、よ~~く考えてみると、amazonという単語と本は全く結びつきませんよね。

要はURLにBEERという単語を使いながら、ジュースのことやワインのことを紹介するようなら、抽象的な単語のURLにしておいた方がよっぽど融通がききますので、その辺りは臨機応変に。。。


■■■□□ POINT&PICKUP! □□■■■

サイトを構築するにあたり、URLの決定はかなり重要な要素なので、なるべく短くて簡単な単語をチョイスしましょう!!

それでも、サイトの内容にマッチしたURLにした方がいいですけど、いざとなったら意味不明の単語でも構わないと思います。

一番大事なポイントはURLがサイトの内容を限定しないようにした方がよいということです。

ちなみにURL、いわゆるドメインは無料ホームページスペースなどの場合、登録時のIDがそのままURLになるので、十分にサイトコンセプトを練ってからにしましょう!!

■ 早い者勝ち! com/co.jp/jp ドメイン取るならお名前.com

■ livedoor Blog PRO(ブログ)付レンタルサーバー\1,785/月

■ 独自ドメインを手軽に利用。簡単コントロールパネル付き

また、アナタが独自のドメイン(URL)を取得しようとするのであれば、上記に紹介しているところで申し込むことができますので、利用されてみてください。人気ある順にしております。

<<< BACKさあ!ブログ(blog)をカスタマイズしよう!のTOPページへ>>>


スポンサーサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://morepc.blog21.fc2.com/tb.php/36-65f69b67

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スポンサードリンク


Recent-enries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。