FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • コメント : -
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://morepc.blog21.fc2.com/tb.php/86-c2786395

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ページ数を増やしてアクセスアップ

ここ最近、SEO的なことを書いておりましたが、今日はちょいと視点をずらして考えてみたりなんかしました。

なにを考えたのかというと、ブログ全体のページ数。

例えば、1ページしかないけれど、アクセス数は1,000件/日を誇るブログと、各ページは平均で1件/日しかないけれど、1,000ページあるサイトの場合で考えてみると、この場合両方のブログともにアクセス数は、1,000件/日になりますよね。

つまり、訪問者数のトータルは同じってことになります。

いきなり1,000件/日のアクセス数を誇るページを作成するのは大変ですけど、1件/日くらいのページであれば簡単に作成できるハズ。。。きっと。

このように考えると、ブログの記事数を増やすことも全体のアクセスアップに貢献するといえますよね。

要は、ダラダラと1ページに内容を詰め込むんではなく、その分ページ数を増やしたほうが有利になるということです。

訪問者の立場から見ても、何画面分もスクロールが必要なページより、適当なところで区切られているブログのほうがきっと見やすいハズです。

各ページのスクロールは2画面ぐらいに抑え、その分ページ数を稼ぐのがアクセスアップの基本的な考え方のような気がします。

このようにすれば、SEO対策も同時に行えますんで、ページ数を稼ぐ方法を考える事も、かなり重要な要素になってくると思います。

でも、ブログの場合、ブログをカスタマイズして過去記事を過去記事として埋もれさせない工夫が必要になってくるのは言うまでもありません。


■■■□□ point&pickup! □□■■■

ブログのアクセス数はブログ全体のページ数に比例することが多いんです。

だったら内容がテンコ盛りのページを作成するより細々としたページを数多く作成した方が、お得ということになります。

ブログのトップページの記事表示件数は自由に設定できますけど、あまりに長いものはかんがえものです。

もしろ、それよりいかにしてページ数を稼ぐかを考えた方が利口ってもんです。


スポンサーサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://morepc.blog21.fc2.com/tb.php/86-c2786395

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スポンサードリンク


Recent-enries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。